「売るゾウ」の納得アンサー!!(相続・税金・基礎知識)

  
登記簿面積とは?
..............................................................................................................

      登記簿(土地・建物にかかわる権利関係を法的に登記する
      台帳[法務局に登記])に明記されている面積を指します。


        登記簿は、隣地との境界確定で必要になります。
       土地の登記簿面積と実測面積は異なることがあるので、契約前に土
       地面積を実測し、面積に従って代金を定める必要があります。





お問い合わせはこちら お急ぎの方はお電話で TEL 054-340-5060
ページ先頭に戻る▲